top of page

幼稚園のお餅つき 1月10日

毎年、昔ながらのお餅つきをしていましたが、コロナ禍で3年ぶりの開催となりました。


お手伝いのお父さん達が力強くペッタンペッタン突き上げます。「すごーい!」と子どもたちも見守り、餅米が段々と餅になっていくのを喜んでいました。

続いて園児たちも1人ずつ杵を握って、「ヨイショッ」と杵を振りあげます。


つきたてのお餅は、お手伝いのお母さん達と給食の先生が丸めてくれました。

何度もおかわりしたり、いつもよりたくさん食べる子どもたちでした。

つきたてのお餅を食べるのは初めてのお子さんもたくさんいたようです。


今年もいっぱい食べて、いっぱい遊んで元気な鳩の子の一年でありますように。


関連記事

すべて表示
bottom of page